08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: ビジネス


社会起業家 

2009.04.08
Wed
07:59

愛読しているわけではないが、今週の週刊ダイヤモンドが面白そうだったので買ってみた。
「社会起業家」の特集なのだ。
http://diamond.jp/series/newdw/09_04_11/

以前から気になっていたいくつかのNPOや起業家がとりあげられている。
雇用問題が深刻化しているが、若者の間では「なんとしても正社員に」とか「自分さえよければ」というのはむしろカッコわるくて、「社会のために自分は何ができるのか」と考える人が増えているようだ。
いい傾向だと思う。
精読していないので、間違っているかもしれないが、新自由主義の流れとは明らかに一線を画し、新しい社会の在り方を模索しはじめるひとたちが出てきている。

もう一つ「なるほど」と思ったのは、既存の社会「運動家」ではなく、社会「起業家」でいこう、という姿勢。
無償のボランティアなどの自己犠牲や献身は、美しいし理想的かもしれないが、現実的ではないし、誰にでもできるというものではない。行政や企業に問題を指摘して対策をせまる(金を出させる)というやり方も財政難で不景気の今の時代には合わないし、継続した取り組みにはならない。つまり社会運動家では限界があるということだ。

社会問題を解決するしくみを持続可能な形にしようとするなら、相応の対価をはらって、取り組む人たちの生活もささえる、ということになるのは当然。そうでないと、継続しない。
今の社会では、きっとそうした仕組みづくりや、働き方が求められているのだろう。

大それたことはできないが、今ボクの目指しているのも、そういうのに近いのかもしれない。
もうちょっと読んでみよう。

スポンサーサイト
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
社会起業家の条件
会社が終わることをよしとする、という考え方が社会起業家のひとつの特徴だと思います。社会起業家について最近書き始めたブログです。お時間のある時にでも。

社会起業家の条件 SocialCreatorsBlog
http://blog.socialcreators.com/archives/51288702.html
【2009/04/09 02:27】URL | SocialCreators #- *編集*

SocialCreators さん、コメントありがとうございます。
ブログ、ゆっくり拝見させていただきます。
【2009/04/09 08:10】URL | okuuda #- *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/112-1c3a189d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。