07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: ライフスタイル


B35 

2009.04.14
Tue
18:11

最近アラフォー、アラサーなど、年代ごとの特徴を表現する言葉がひとり歩きしているが、B35というのもあるようだ。

ボーイングの戦闘機ではない。ビフォー 35だ。

yahooの雑誌/ブログで、AERAのこんな記事が紹介されていた
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090406-00000001-aera-soci

35歳を境に転職も結婚も出産も、急にハードルがあがる、つまり条件が厳しくなる、というのだ。
そして35歳前(ビフォー 35)には、何を優先するべきか、迷いが生じる、と。

最初に紹介されているのは司法書士の事例。気持ちはよくわかる。
他の士業でも同じような苦労をしている人は多いのだろう。
資格はあくまでツールにすぎず、それで食えるわけではない。

そして30歳~35歳くらいになると、先の展望が見えないため不安が高まり、迷いが生じる…
他の合格者や有資格者にもそういう経験をしている人が多いようだ。

ボクは今47で、例に倣って表現するとB50。
子どもはまだ高校生、中学生、小学生の三人。
あと5年~6年は子どもに金がかかるだろう。はたしてやっていけるか?
やはり迷っている。
何が正解か、はわからない。でも、迷うのは悪いことではないし、前に進むために必要なことだと思っている。

B35にも、B50にも、それぞれ悩みはある。
希望はもちたいが、結果は見えない。
問題は、…結果を引き受ける覚悟があるかどうか。
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/114-8e082824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。