07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top
* tag: 起業、 

* category: ビジネス


水道トラブルと起業のヒント 

2009.04.16
Thu
12:05

少し前からおかしいと思っていたのだが、排水が洗面台の下から溢れ出してきて、ついに洗面所が使えなくなった。
建売で買った家で、そろそろ築20年になる。あちこちガタがくるのは致し方のないところか。
先日の電話もそうだが、このところトラブル続きでいやになる。

自分でいろいろやってみたが手に負えないので、業者に頼む事にした。
電話帳で水道業者をあたってみて驚いた。
いくつかの業者があがっていた。
当然の事ながら信頼できそうなところを、と思ってページを繰ってみると、なんと、朝7時から夜10時まで、フリーダイヤルで受け付けている、という業者があった。わが家の洗面台(サンウエーブ製)も扱っているというし、基本的な料金も掲載されていて、そう高くはなさそうだったので電話してみた。

アイテム(ITEM)という業者だ。

まだ朝7時過ぎだったと思う。

「お電話ありがとうございます」
電話の対応もいい。
「朝早くからすみませんね~」とわけを話すと、
「それはお困りですね。では担当者に確認して何時頃にいけるか、再度お電話します」と。
今日中にきてくれたらいい方だろうな、と思っていると、しばらくして連絡があり
「では7時30分から8時30分の間にいかせていただきます」と。
「えっ、今日の朝、ですか?」と思わず聞き返した。
7時から受け付けているというのも驚きだったが、そんなに早く対応してもらえると言うのにはびっくりした。
実際、来てくれたのは8時前。
見てもらうと、配管が随分汚れていてほとんど詰まった状態になり、そのせいで流れが悪くなっている、とのこと。
いろいろ作業するのに1時間~1時間半ぐらい、費用は2万円ちょっと、との見積り。
それくらいは覚悟していたので、すぐに対処をお願いして、あとを義母にまかせて出勤した。
その後作業がどうなったのか、まではまだ確認していないが、とにかくここまでサービスが向上しているのか、と感心した。同時に、起業してサービスを提供する時のヒントを教えてもらったようにも思う。

水まわりをめぐるトラブルは、一刻を争う。そこに付け込む悪質な業者もいる、と聞く。
だからこそ、信頼を得て、確実な仕事をするための電話帳への掲載の仕方や、担当者のスピーディーで的確な対応…。
なるほど。

やっかいなトラブルも、考え様によっては、なかなかいい勉強になるものだ。


スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/115-73c0248d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。