03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 地域


厚生労働省分割 

2009.05.29
Fri
21:59

補正予算が成立した。

景気対策とか、環境とか、エコとか、いいながら、選挙前のバラマキ。点数稼ぎしたい与党の魂胆は見え見え。まあ、これで支持率があがったとしたら、民衆の良識が問われることになるでしょうね。

それとともに厚生労働省の分割問題が物議をかもしています。
仕掛人は読売新聞の渡辺氏だそうだが、一年半ほどまえの大連立構想といい、なんでそんなに裏のフィクサーみたいなことをしたがるんだろう?

麻生首相は、小泉時代の「郵政民営化」みたいに、選挙向けの話題作りにしたかったのだろうか。
あちこちで批判されてすぐに「そんなこと(分割する)は一言も言っていない」と引っ込めるところをみても、全く信念のないひとだな〜とあらためて思う。信念があるなら小泉氏のように貫き通したらどうや。

あるいは「分割」して、「民営化」して、「国民皆保健・皆年金」を放棄しようとしているのかもしれない。アメリカみたいに。持っている金次第で、受けられるサービスが違う、というような社会をめざして。
(マイケル・ムーア「シッコ」が参考になる)
シッコ
シッコ

たとえば、もし新型インフルエンザに感染してても、国民年金が払えず、医者に行かないし、行けない…。

そんな保険料滞納者が続出している、というのに。

麻生氏は国会答弁でも、インタビューに答えての発言にしても、誠意も熱意も感じない、と思うのはボクだけではあるまい。やっぱり総理の器じゃないよな。

ただし、民主党も民主党で、かりに政権をとったとしても、社会保障の財源問題が大変だから、近いうちに消費税増税をしなければならなくなるのは目に見えているのに、それを隠しているように思う。年金や医療、介護の財源はどうするの?

個人的には、北欧のように高い消費税であっても国民が納得する政策・施策に使われるなら、悪くないと思うのだが。




スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/139-15817056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。