09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: ライフスタイル


2・5ボタン 

2009.07.07
Tue
08:16

「2・5ボタン」のシャツが人気だという。

シャツの二番目と三番目のボタンの間に、スナップボタンが隠れていて、襟元を適度にあける事が出来る。クールビズをおしゃれに決めたい男性が買っているとか。

確かに、三番目まであけると下着が露出してかっこわるいし、二番目までだとごく普通になってしまうので、「2・5」という発想はなかなかいい感じなのだろう。

ボク自身はおしゃれというものにはほとんど興味がないのだが、「見た目が9割」「視覚情報が55%(メラビアンの法則)」などということを聞くと、あんまりだらしない格好でもいけない、と最近思う様になっている。
もっとも、似合うかどうかはまた別問題ですが。

それと、クールビズに関しては基本的に賛成で、あついのが苦手なボクとしては上着やネクタイをしなくていいのは大変ありがたいのだが、時にクーラーが効きすぎていて困ってしまうことがある。

社労士試験は8月末にあるが、「会場でクーラーが効きすぎて、寒くて集中できなかった」というのもよく聞く話だ。実際ボクも、社労士受験生時代は温度調節ができるように長袖のシャツにし、念のために薄手の上着も用意した。
広い会場では温度管理がむずかしいのでしょうが、教室のどの場所に座ることになるのか、というのもけっこう大きな要素になるような気がします。
「そんなの関係ない」と言えるほどの集中力がないと合格できないのは当然ですが。

温暖化対策ではじまったクールビズ。
できるだけ各施設の設定温度もバラツキを少なくしてほしい、と思うのはボクだけでしょうか?
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/164-c15fa0f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。