07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 未分類


クマゼミとアブラゼミ 

2009.08.04
Tue
07:18


やっと梅雨明け。
今年はもう、梅雨明けのないまま秋になるのではないか、と思っていただけに、なんだか一安心(別に気象庁の関係者でもないのですが…)


今日も朝からセミの声がうるさくて、あつくるしい。
でも、今年はいつもとちょっとちがう。アブラゼミではなくてクマゼミの声がひときわ大きいようなのです。

「いつもならアブラゼミが優勢なのに」と思っていたら、先日新聞にそのことが載っていました。
都市部では、アブラゼミが減り、クマゼミが増えているのだとか。

つまり
鳥等の敵に襲われたとき、アブラゼミは隠れる、クマゼミは遠くへ逃げる、という習性がある

①都市部の緑化のおかげで鳥が増えた

②アブラゼミは隠れるが、結局鳥に見つかり、食べられる
一方、クマゼミは遠くへ逃げるので、生き延びる

③その結果、アブラゼミが減り、クマゼミが増えた

ということのようなのです。

こんなところにも、生態系の変化があわられているのですね。
子どもの自由研究としても、面白いかも。

でも、危機に直面した時に隠れるのか、逃げるのか、というのは、人間社会に置いてもなかなか興味深いテーマではあります。

スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/181-14ef8a4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。