07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 未分類


集中豪雨に地震 

2009.08.13
Thu
08:12


先日の地震で崩落した東名高速道路は、お盆の帰省客等に大きな影響を与えているが、下り線の方は開通したらしい。上り線も静岡インターチェンジ(IC)-焼津IC間の通行止めを解除した、という。

驚異的な復旧工事ですね。関係者の皆さん、ご苦労様です。
でも、急ぐあまり、安全対策がおろそかにならない様に、十分にご注意いただきたいものです。
作業をされる方々も、徹夜でやっているようですので、事故のないよう、気をつけてほしいとおもいます。

集中豪雨被害のあった兵庫県や岡山県でも、ボランティアが入ったりして片付け作業が行われているようです。ご苦労様です。

それにしても、集中豪雨に地震と、最近は天災事変が続きます。
犠牲者、被災者の皆様に慎んでお悔やみとお見舞いを申し上げます。

兵庫県の河川の映像が、何度もテレビで映し出されていますが、あっというまに水かさが増した、と。
深夜、豪雨の中、非難場所に向かう途中で流された、というニュースを聞くにつけ、人ごととは思えず、恐怖を感じます。
行政の避難勧告を出すタイミングの難しさ、なども指摘されています。

去年、神戸でも急に増水した川で、水遊びをしていた子ども達が犠牲になった事故がありましたが、付近の山全体が削られたり、広葉樹林が減ったりして、保水力が低下していることも大きな原因なのでしょう。

ボクの住んでいる奈良盆地は、比較的災害が少ないところですが、最近はやっぱり豪雨時の増水の早さを感じます。普段は少ししか流れていない川が、急増水する、と。川は、コンクリートの三面ばりになってしまっていますが、単なる排水路ではないはず。

山も、森も、川も、私たちの生活も、おおきなところで一つにつながっている、ということを考えないと。目先の利害関係ばかりに気をとられていると、大変なことになる、ということでしょう。


そういえば、8日の勉強会でいっしょだったHさんは、「作用町の隣の宍粟市から来ている」と言っていました。
とても気になっています。

どうかご無事でいらっしゃいますように。

スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/189-5c8a7d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。