04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* thread: 社会保険労務士  * janre: ビジネス


* category: ビジネス


専門士業交流会 

2009.11.18
Wed
23:26

専門士業の交流会、というものがありました。

県内の弁護士、税理士、司法書士、行政書士、社労士などが集まって、相互に交流を深め、今後の事業展開につなげようと言う、いわば異業種交流のようなものでしょう。

前半は講演会、後半は親睦会という構成で、本当は親睦会に出て他士業の人たちと交わらないとあまり意味はないのかもしれませんが、時間がなかったのと、まったく様子がわからないところに飛び込む勇気がなく、前半の講演会だけ出席しました。
ken.jpg

来年、奈良では「平城遷都1300年祭」が行われますが,士業に携わるものとしても、そのことの意義を知っておこう(知らないと恥ずかしい?)、ということで、講演のテーマは「平城京と天平文化」。
とりあえず、どんなことをしているのかな?と参加してみたのですが、感想としては、う〜ん、正直、歴史に弱い私としては、あまり興味をもてる内容でもなかったのです。

ただ、桜井では卑弥呼の宮殿跡といわれる遺跡が見つかったり、興福寺では阿修羅像の特別公開があったり、と、今、晩秋の大和路は歴史ロマンのムードがいっぱい。地元に住んでいるとわからないけど、あらためて奈良は「古都」なんだ、ということを認識させられました。

帰りは、久しぶりに奈良公園を散策して、鹿の鳴き声を聞き、奈良の「よさ」を再発見した日でした。
wakakusa.jpg
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/235-9067234f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。