07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 未分類


新入社員は安定志向 

2010.04.25
Sun
07:45

 日本能率協会が今年の新入社員の意識調査の結果を発表しました。

 それによると「年功主義」と「実力・成果主義」のどちらで働きたいかとの質問に、「年功主義」を選んだ人が2001年の調査開始以来はじめて過半数(50.4%)に達したことがわかりました。「定年まで勤めたい」という意向も過去最高の50.0%に。

 いわゆる小泉改革以来、「悪しき平等主義」を廃して、能力や成果による評価を求める、というような風潮がありましたが、そのことが格差拡大社会につながり、雇用や生活の不安につながった、ということでしょう。民主党政権になって、派遣労働に対する規制なども強められています。

 ただ… 
格差と競争よりも、平等と安定にシフトしているのは一面いいことだと思うのですが、それだけでは経済は活性化しないし、規制を強めれば製造業は国外に出て行き、国内産業の空洞化が心配されています。要するに、「バランス」の問題、ということでしょうか。

 さて。7月には参議院議員選挙が予定されており、それを見越して政界が激しく動いています。
これからどうなるでしょうか?私たちの生活にも直結してくることになります。
注視したいと思います。

キタバ社労士事務所
スポンサーサイト
Comment(0) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/310-8ca8ae87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。