10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 未分類


人口 

2009.01.14
Wed
17:01

国立社会保障・人口問題研究所の発表によると、今後多くの自治体で人口規模が縮小し、今から約15年後の2035年には
・05年に比べ2割以上人口が減少する自治体が6割を超える
・年少人口が4割以上減少する自治体は7割を超える
・生産年齢人口が4割以上減少する自治体が4割を超える

一方
・65歳以上の老年人口が5割以上増加する自治体が約4分の1
・75歳以上人口割合が39道県で20パーセントを超える。25パーセント以上の自治体が半分以上、40パーセント以上の自治体は4割を超える、…

というようなことになるらしい。
http://www.ipss.go.jp/
まあ、いろんな不確定要因もあるのだろうが、いったいどうなるんだ?という不安ばかりが高まる。

半年前には、後期高齢者医療の問題で大騒ぎしていた。
今は派遣切りや非正規雇用の問題が大変だ。
きっとまた近いうちに、またぞろ年金問題も出てくる。

こんな状況の中で、社労士はどんな役割りを果たす事になるんだろう?

調査にもどると、2035年に、05年と比べて人口が増えるのは、「東京都と沖縄県のみ」だという。

東京は頷けるとしても、沖縄は意外だった。
注意深く読んでいないので、詳細はよくわからないが、そういえばボクの周りでも沖縄にゆかりのある人が元気に活動しているように思う。

沖縄から元気の元をもらいたいものだ。
スポンサーサイト
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

こんばんは。
お邪魔します。
私は、沖縄に住んでいますので、よく感じますが、沖縄は出生率が高いのではないかと思います。
私が住んでいるところでも、周りを見ると子どもが多くいて、活気があります。
また、今のところは、「長寿県」とも言われています。
さらに、移住者も多いかもしれません。離島の石垣島などでも人気があり、移住者の子供ばかりが通う小学校もあるとのこと。

しかし、良い面ばかりではありません。
沖縄は、米軍基地の影響があってか、食が欧米化していて、ファーストフードがかなり定着していて、メタボが進んでいるとも言われます。
「長寿県」の地位も危ぶまれています。

いずれにしても、活気があるのは確かだと思います。
しかし、雇用面で見ると、全国一深刻な場所でもありますので、私も社労士として何かお役に立ちたいと思っています。
雇用の面でも、全国に誇れるような状態になればいいなあって心から思うんですよね。
【2009/01/14 23:08】URL | coda #- *編集*

codaさん、コメントありがとうございます。
沖縄と言うと、安室や夏川りみなどの魅力のあるミュージシャンがたくさん活躍していますよね。個人的にはBEGINとかシャンシャンタイフーン、もっと古いところでは喜納昌吉やネーネーズなども好きです。「媚びない」ところ、独自性に誇りをもっているようなところがいいですね。
確かに経済や雇用問題は大変だと思うのですが、「30年後には東京と沖縄」というのは、何かこれからの社会の進路を暗示しているような気がして、興味深かったんです。二つの価値観の違いが際立ってくるような…
もちろん、ボクは「沖縄に一票!」です(笑)
がんばりましょう。
【2009/01/15 08:11】URL | okuuda #uxP9udz. *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/78-c87e8e0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。