09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11

* category: スポンサー広告


スポンサーサイト 

--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment -- | Trackback -- |  * 記事編集 *  go page top

* category: 未分類


県の臨時雇用対策 

2009.02.03
Tue
17:09

何度かこの話題について書いているが、今日の新聞によると50人の採用枠に対し、最終的に9人が採用されたようだ。でも、実感としては、これだけ大問題になっているのに、たったこれだけ?という感じだ。
一たんは応募したが、辞退した、という人も相当あったようだ。予定の20パーセントにも満たなかったのは、やっぱり施策とニーズがあっていないなかった、としか言い様がないだろう。


年齢別では、20代が2人、30代が2人、40代が3人、50代と60代が1人づつ。
配属先は県税事務所、市町村振興課、障害福祉課、医療管理課、協働推進課、商工課、マーケティング課、公共工事契約課、文化財保存課、となっている。

あまり詳細に見ていないが、他の都道府県や市町村でも同じようなことのようだ。
やっぱり対処両方ではね。
結局は「お役所仕事」なんだろうな。

グリーンニューディールとかヒューマンニューディ-ルと言われているが、その具体的な方針は定まっていない。ここは政治家や行政マンの知恵のだしどころだと思うのだが…。
スポンサーサイト
Comment(2) | Trackback(0) |  * 記事編集 *  go page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

go page top

この記事に対するコメント

こんばんは。お邪魔します。 雇用対策ですが、「臨時」というのでは、なかなか厳しいですよね。 どうしても、期間限定だと、「その先はどうなるの?」ということを考えないといけませんから。 この点も含めて、自治体と求職者と企業が一緒に考えないと、ただ、臨時職員として採用するだけでは、その場をつなぐ程度にしかなりません。 同じ財源を使うなら、雇用保険の未加入者でも職業訓練をもっと受けられるようにしたり、キャリアアップできる制度を導入した方が良いのではないかと思いますよね。もちろん、その間の所得保証等も、低利貸付などを導入して、ある程度考慮したりして・・・。 もっと長期的な展望に立った雇用対策が必要だと思いますが、 残念ながら、まだまだ、その点は進んでいないような気もします。
【2009/02/04 18:17】URL | coda #- *編集*

>codaさん
コメントありがとうございます。
そう、ボクもそう思います。
緊急に必要な施策はそれとしてわかりますが、より根本的には、長期的な展望を持った職業訓練やキャリアアップだと思いますね。

経済的に厳しくなって、中退を余儀無くされる子どもたち、外国人労働者の子どもも含めていっぱい出てきているようですし。
【2009/02/05 09:27】URL | okuuda #uxP9udz. *編集*
トラックバック
トラックバックURL
→http://okuuda.blog32.fc2.com/tb.php/90-adbeb7ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

プロフィール

リンク

おすすめ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。